エス・イー・スタイル

お客様の家ライブラリー

Daddyの家(長野県駒ヶ根市)

父が考える家族のための家。夫が考える妻のための家。息子が考える両親のための家。随所にオーナーの愛情が感じられる、名付けて『Daddyの家』です。
板張りの外壁や、珪藻土の内壁・無垢パインのフローリングなど、自然素材を多用し、また暖房には薪ストーブを採用するなど、温かみのある家です。
 

建物面積:
47
価格帯:
価格帯

アイコン説明

アイコン説明

シーン切り替えアニメーション外観1

外観

南東の角地という立地条件を活かし、東にも南にも日当たり・眺望の良い『雁行』のスタイル。

シーン切り替えアニメーション外観2



玄関

シーン切り替えアニメーション玄関外1

外壁とマッチした白い木目の玄関ドア。

イメージ拡大玄関内6


イメージ拡大玄関内7

オーナーご家族がビー玉を埋め込んで仕上げた土間。

イメージ拡大玄関内



イメージ拡大玄関内2

家族用の玄関を分けることで、第一印象はスッキリと。

シーン切り替えアニメーション玄関内3

大容量の玄関収納。便利なコート掛けも。

リビング

シーン切り替えアニメーション薪ストーブ1

デンマーク製の薪ストーブ。ステンレスのキッチンとこのストーブが、空間のテイストを決定している。オーナーがショールームで一目ぼれしたとか。

シーン切り替えアニメーション2階1


シーン切り替えアニメーション2階3

リビングと二階の子供部屋が吹き抜けでつながる空間。

シーン切り替えアニメーションリビング1夜

この空間が家の中心。東面は朝日の差し込む開口部が。アルプスを一望できる。

シーン切り替えアニメーションリビング2夜

薪ストーブとスポットライトがが空間を演出する。

つながった空間

イメージ拡大フリースペース

リビングとつながった二階フリースペース。階段上のスペースを利用し、すのこ状の床を採用したユニークなスポット。

シーン切り替え写真デッキ1

リビングの上に位置する空中デッキ。空気循環の良いすのこ状の床のフリースペースで、物干し竿をセットすると洗濯物の室内干にも。

キッチン

イメージ拡大キッチン2


イメージ拡大キッチン3

実用性重視のステンレス製オーダーキッチン。奥さまのこだわり。

イメージ拡大キッチン1



ユーティリティー

シーン切り替え写真ユーティリティー1

収納量抜群のユーティリティー。勝手口へつながる。

寝室A

イメージ拡大子供部屋3


イメージ拡大子供部屋4

シックな寝室。照明の効果で、夜はまるでバーのような空間に。

シーン切り替えアニメーション寝室A2



イメージ拡大子供部屋5

壁の一面をコルクに。写真やイラストをランダムに貼って楽しむ。

寝室B

イメージ拡大子供部屋8

メルヘンチックな女の子の部屋。寝室Aと同じ形の部屋だが、お子さんの好みで内装を決定。星を眺める大きな天窓も。

イメージ拡大寝室B



シーン切り替え写真ベランダ1

子供部屋からベランダへ。南に張り出したこの場所からは、東・南・西の景色が一望できる。

主寝室

シーン切り替えアニメーション主寝室3


イメージ拡大主寝室収納



シーン切り替えアニメーション主寝室1


レトロなテイストの主寝室。アクセントにウイリアムモリスの壁紙を。夜はアンティーク風の照明が空間を演出。

ウォークインクローゼット

イメージ拡大ウォークイン入口


イメージ拡大ウォークイン

主寝室からつながるウォークインクローゼット。

和室

お客様専用の和室。遠方のご両親のために造ったとか。間接照明が特別な部屋であることを物語る。引き戸を開けると南アルプスの大パノラマが広がる『借景』も。

シーン切り替えアニメーション和室5


シーン切り替えアニメーション和室8



シーン切り替えアニメーション和室2



イメージ拡大和室3


イメージ拡大和室4


ここにもウイリアムモリスの壁紙が。和室と英国のデザイン、意外性のある組み合わせが絶妙。

サニタリー

イメージ拡大浴室

バスルーム。ゆとりの1.25坪サイズ。あえて無地のホワイト一色を選択。

イメージ拡大洗面台

二人同時にグルーミングできるツーボールカウンター。女性の入浴時など視線を遮りたいときにはロールスクリーンをおろして。

トイレ

イメージ拡大トイレ1


イメージ拡大トイレ2

将来に備え、車椅子でも使用可能な広さのトイレ。





















長野県駒ヶ根市
男性的なこだわりと自然素材の家施工事例

ライブラリー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

SEにお寄せいただいた声

駒ヶ根市O様

 家づくりを考えたとき、やはり予算やローン返済なども気にしながら、ローコストハウスメーカーなど、さまざまな展示場を回りました。情報を集めるために回ったエス・イー・スタイルさんの展示会でしたが、その...

続きを読む

吉川君に相談する日 見学会のお知らせ

完成見学会『二百年の時を継ぐ家』

大変お待たせいたしました!何年ぶりでしょうか? お客様の御厚意により、本当に久しぶりに『お客様の家見学会』の開催が決定しました!今回の家は・・・ 文政11年(189年前)建立、大正13年(93年前)改修...

続きを読む

  • スタッフ紹介
家づくりのポリシー
お問い合わせはこちら